メールアドレス:
パスワード:
パスワードを忘れた方/再送アカウント情報?
 


VPNって何?

バーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)は通信相手の固定された専用通信回線の代わりに多数の加入者で帯域を共有、通信網を利用し、LAN間などを接続する技術です。VPNを使用する事によりPCに振り分けられたIPアドレスをVPNサーバーより振り分けられたIPへ変更。 ウェブブラウジング等を行う場合IPアドレスが記録されますが、お客様が振り分けられたVPN IPアドレスのみ記録されます.

PPTPって何?

PPTPプロトコルはウィンドウズ及びその他のOSにてVPN接続を行うためのプロトコルです。

よくある質問



Windows VistaでVPNサーバーに接続

  1. コントロールパネルを開き、「ネットワークとインターネット」をクリック



  2. 「接続またはネットワークのセットアップ」をクリック



  3. 「職場に接続します」を選択して「次へ」をクリック



  4. 「インターネット接続(VPN)を使用します」をクリック



  5. 「インターネットアドレス」の欄にメールで送られてきたホスト名を入力して「次へ」をクリック



  6. メールに記載されているユーザー名とパスワードを入力して「接続」をクリック



  7. 「接続できません」のメッセージが表示された後に「接続をセットアップします」をクリック



  8. 「VPN接続」を右クリックして「プロパティ」を選択



  9. 「オプション」タブをクリック。



  10. 「Windowsログオンドメインを含める」にチェックが入っていない事を確認する



  11. 「PPP設定」をクリック



  12. 「LCP拡張を使う」と「ソフトウェアによる圧縮を行う」にチェックをいれて「OK」をクリック



  13. 「セキュリティ」タブをクリック



  14. 「セキュリティオプション」の項目で「詳細(カスタム設定)」を選択



  15. 『設定」をクリック



  16. 「データの暗号化」の項目で「暗号化を省略可能」を選択



  17. 「次のプロトコルを許可する」の項目で「暗号化されていないパスワード」と「チャレンジハンドシェイク認証プロトコル」にチェックを入れて「OK」をクリック



  18. 「はい」をクリック



  19. 「ネットワーク」タブをクリック



  20. 「VPNの種類」で「PPTP VPN」を選択



  21. 「この接続は次の項目を使用します」の項目で「TCP/IPv6」「TCP/IPv4」「Microsoftネットワーク用クライアント」以外のチェックボックスからチェックを外して「OK」をクリック



  22. 先程作成した「VPN接続」を右クリックして「接続」を選択
    ※Windowsファイアウォールが有効の場合は「VPN接続」を追加してください。





トップに戻る

Windows 7でVPNサーバーに接続

  1. コントロールパネルを開く



  2. 「ネットワークとインターネット」を開く



  3. 「ネットワークと共有センター」を開く



  4. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を開く



  5. 「職場に接続します」を選択して「次へ」



  6. 「インターネット接続(VPN)を使用します」をクリック



  7. 「インターネット アドレス」にメールで送られてきたVPNホスト名を入力して「次へ」



  8. メールで送られてきたユーザー名とパスワードを入力して「接続」



  9. 詳細設定をするために「スキップ」で接続を停止



  10. 「閉じる」をクリック



  11. 「ネットワークに接続」をクリック



  12. 上で作成したVPN接続を右クリックして「プロパティ」を選択



  13. 「オプション」タブをクリックし、「PPP 設定」ボタンをクリック。「LCP拡張を使う」のチェックを外して「OK」



  14. 「セキュリティ」タブをクリック後、「VPNの種類」で「Point to Point トンネリングプロトコル(PPTP)」を選択



  15. 「データの暗号化」の項目で「暗号化を許可しない」を選択



  16. 『ネットワークに接続」をクリック、新規のVPN接続をクリックすると「接続」ボタンが表示されるのでクリック
    ※Windowsファイアウォールが有効の場合は「VPN接続」を追加してください。



  17. 接続を終了する場合は「切断」をクリック



トップに戻る

LinuxでVPNサーバーに接続

  1. 「ネットワーク接続」を開く
    • (システム→設定→ネットワーク接続)
  2. 「VPN」タブをクリック後、「追加」ボタンをクリック



  3. ドロップダウンメニューより「Point to Point Tunneling Protocol (PPTP)」を選択して「Create(作成)」をクリック



  4. 「ゲートウェイ」にはメールに記載されているホスト名を入力し、ユーザー名及びパスワードも記入



  5. 「Advanced」をクリック



  6. 「Authentication(認証)」の項目で「MSCHAPv2」のチェックを外す



  7. 「Security and Compression(暗号化と圧縮)」の「Use Point-to-Point encryption」のチェックを外す



  8. 「OK」をクリック



  9. 「Apply(適用)」をクリック



  10. タスクバーのネットワークアイコンをクリック、「VPN接続」を選択して作成された接続先をクリック






トップに戻る

Mac OS XでVPNサーバーに接続

  1. 「」をクリック
  2. 「システム環境設定」を選択



  3. 「ネットワーク」をクリック



  4. 左下の「+」ボタンをクリック



  5. 「インターフェース」の項目で「VPN」を選択



  6. 「VPNタイプ」の項目で「PPTP」を選択
  7. 「作成」をクリック



  8. 「サーバアドレス」には、メールで送られたVPNホスト名を入力
  9. 「アカウント名」には、メールで送られたVPNユーザー名を入力
  10. 「暗号化」の項目は「なし」を選択
  11. 「メニューバーにVPNの状況を表示」をチェックしてから「適用」をクリック。



  12. 「接続」をクリックしてパスワードを入力



  13. 上記はメニューバーのVPNアイコンをクリック→「接続」からも行えます



  14. 接続を終了するにはメニューバーのVPNアイコンをクリック→「接続解除」



トップに戻る